2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2013年1月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年2月

おかしなことにはおかしいと言おう。

 2/17(日)の午後から「反・反韓デモアピール」をしに新大久保へ出かけてきた。在特会(在日特権を許さない市民の会)が新大久保で反韓デモを行うのに併せて、歩道から差別をやめよう、仲良くしようというプラカードを静かに掲げるアピール。ツイッターで呼びかけられ3〜40人くらいは集まったようだ。
 
 在特会の反韓デモは、実際に目撃した人もいるだろうが、ほんとに気分が悪くなるくらい酷いヘイトスピーチの嵐が吹き荒れる。「朝鮮人は日本から出て行け!」「チョンコは半島に帰れ!」「韓国人は日本で商売するな!」…こういう罵詈雑言を、朝鮮学校の校門の前や新大久保などのコリアンタウンで、在日韓国・朝鮮人たちの目の前で連呼し行進するのである。去る2/9(土)にも新大久保で在特会のデモでは、韓国人の経営する店や店員を殆ど暴行寸前で恫喝、脅迫する映像がネットに流されその酷さが話題になった。今までも酷かったのだけれどこのときはほんとに酷かった。しかも周囲にいる警官や機動隊員が、逮捕はおろか止めることすらしないのである。これはおかしい。今回ツイッターで、こんな酷いことが白昼堂々日本の首都で行われているのに、誰も抗議の声や行動を示さないのはおかしいぞ、ということでこのアピールが実行された。

 大久保通りに現れた在特会に向けて、というか沿道にいる日本人や韓国・朝鮮人の方々にも、差別はやめよう、仲良くしようぜ!、このままでいいのか?等々、思い思いのプラカードを無言で掲げた。反韓デモ隊からは、そりゃもうひどい勢いで罵詈雑言を浴びせられた(笑)けど、周りにいる人たちはみな頷いてくれた、と思っている。ツイッターでもよかった、安心した、という反応がたくさん見られたのでひと安心。

 韓国人とおぼしき青年が「この団体はどういう団体なのですか?」と尋ねてきたので「ツイッターの呼びかけで集まった有志です、団体ってほどじゃないけどね」と答えたら意外そうな顔をしていた。遊びに来ていた学生らしい若者たちも「そうですよねえ、あの人たち(在特会)はおかしいですよ!」とニッコリ笑ってくれた。やっぱりおかしいことに対してはおかしい、と声をあげないとダメだよなあ。

「韓国人出て行け」VS「民族差別は悲しい」 新大久保で応酬


 という文章を書いて、今日2/24(日)、大阪のコリアンタウン鶴橋でさらに兇悪なヘイトスピーチが白昼堂々と行われた。ツイッターでざっとタイムラインを追ったがなんとも気分の悪くなるような罵詈雑言、というかこれ、なんで逮捕されないんだろう。もう脅迫だよ。

【大阪・鶴橋】 「民族差別はアカン」 排外主義者にカウンター

アンコウ鍋

友人たちとアンコウ料理を食べに行ってきた。上野駅に集合してスーパーひたちで一路水戸へ。水戸で土浦在の友人夫婦と落ち合い、鹿島臨海鉄道大洗鹿島線に乗り換えて大洗で下車。住宅街の中にあるお店でアンコウ鍋を囲みつつ乾杯。アンコウの唐揚げ、アンコウの友酢、生あんきも等々、たいへん美味しゅうございました。その後は、かねふくめんたいパークや大洗磯前神社などを散策し、美味しい団子を食べ、水戸へ戻ってから再び夕餉の美味しいお酒を飲んで帰宅。たまには美味しいものを食べなくちゃね。

« 2013年1月 | トップページ | 2013年4月 »