2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2012年7月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年8月

今回はどこまで行くのやら

釣魚島不法上陸にともない中国各地で反日大遊行(反日デモ行進)が呼びかけられている。ポスターはいずれも同一テンプレートで、元ネタは映画『南京!南京!』(2009)のポスター。官製デモだと思うが、果たして今回は何処まで黙認されるのか?しかも秋には胡錦濤体制から習近平体制への移行が予定され、重慶事件での薄煕来失脚に象徴される胡派vs習派の権力闘争も絡んで余談を許さない。更には民主党政権が何処までダメな政権なのかが明らかになるだろう。
中國網民「發起多個城市反日遊行」

暑い熱い夏

先週の日曜日、7.29脱原発国会大包囲に参加した。日比谷公園からデモ行進、国会議事堂周辺にて包囲網形成…の予定がまさかのバリケード決壊。無数の人びとが国会議事堂前の車道に溢れ出した。まさにカーニバル状態。警察官もどうすることもできず。まあ、あれだけの人がいるんだから、最初から車道を開放しておけばよかったのに…と思うも後の祭り。車道に溢れ出した人びとは、闇に潜む国会議事堂に向って、思い思いに雄叫びをあげ続けるのだった。暑い熱い夏の夜。

« 2012年7月 | トップページ | 2013年1月 »