2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 生きていればどうにでもなる | トップページ | ユニクロとジャズ »

何だこれは!

国立近代美術館の生誕百年岡本太郎展に行ってきた。

どうやら連日大盛況大混雑という噂だったので、開館30分前に到着するもすでに当日券売場は長蛇の列だった。これが午後になったらもっと混むんだろう。まそれでもほどよい混雑ぶりで落ち着いて見ることができた。有名な『傷ましき腕』や『夜』『森の掟』が人気あるようだった。私は『森の掟』が好き。

岡本太郎の作品をあの海洋堂がフィギュアにした「岡本太郎アートピースコレクション」のガチャガチャコーナーにも長蛇の列ができていた。楽しくて何度もやってしまう(笑)「若い夢」と「河童」をゲット。

元気が出るアートって素敵だな。ひさしぶりに川崎市岡本太郎美術館にも行ってみよう。

« 生きていればどうにでもなる | トップページ | ユニクロとジャズ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何だこれは!:

« 生きていればどうにでもなる | トップページ | ユニクロとジャズ »