2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« ローランド・カーク | トップページ | Yes, We...Can? »

大佐、水底より帰還

サンダース大佐、道頓堀から帰って参りました!

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/sports/hanshin_tigers/

巷の虎ファンは大騒ぎです。かくいう私も朝刊でこのニュースを知り、出勤途中のキオスクで「デイリースポーツ」(別名:タイガース新聞)を買ってしまいました。もちろん終面で大特集(笑)職場のプロ野球ファンのオネエチャンに「カーネル・サンダースの上半身が見つかったぞ!」と報告。昼過ぎには別のプロ野球ファンのオネエサマから「下半身と右手首が見つかったわよ!」と嬉しい報告が…

「デイリースポーツ」紙上では月亭八方、松村邦洋という錚々たる虎ファンが祝辞を述べているのであった。作業中に大佐を発見したゼネコンの現場監督(虎ファン)は大佐と並んでVサインを決めた写真が掲載されている。メディアでは「奇跡の救出」と騒がれているが、冷静に考えたら大佐にしてみれば「おまえらが勝手に放り込んだくせに、何を言っておるのか…」と言いたいことだろう。

ま、それはそれとして今年のタイガースにはおおいに奮闘してもらいたい。いいんです、優勝しなくても。銭を払ってスタジアムに出かけるファンを最後まで楽しませてくれたらそれでいい。

さて残るは左手首と眼鏡を発掘して甲子園球場に「カーネル・サンダース神社」を建立だ!

« ローランド・カーク | トップページ | Yes, We...Can? »

コメント

先輩…虎だったのですねぇ。そうでしたか(笑)。
今日、仕事中に傍らでCNN流していました。
でね、ロンドンからのスポーツニュースで…やってましたよ(笑)Doutonbori~って、人形が救い出されて?これで呪いが解けるか!?って。
(英語なのでイマイチ全部の意味が詳細には分かっていない???ので突っ込まないで)
Red Soxのバンビーノの呪いが引き合いに出されていたのが、CNNらしかったです(笑)。

知らなかったっけ? 30年来の虎ファンですけど、それにしても…

ニッポンのプロフェッショナル・ベースボールチームであるHANSHIN TIGERSが1985年に21年ぶりの優勝を果したとき、熱狂したTORA-KICHI(TORA-KICHI as TIGERS Fun)が、ケンタッキー社のマスコットであるカーネル・サンダース人形を、当時TIGERSに在籍していたGAIJIN…外国人のこと。助っ人(SUKETTO as Helper)とも呼ばれる…RANDY BASS…彼はそのすばらしい活躍により当時のTORA-KICHIから「神様、仏様、バース様」と呼ばれた…に見立てて胴上げし、OSAKA CITYを流れるDOUTONBORI-RIVERに投げ入れたのだが、その後カーネル・サンダース人形は行方不明となり、TIGERSもその翌年から幸運の女神に見放され暗黒の20年を過ごした。

OSAKAを本拠地とするHANSHIN TIGERSは、ニッポンの首都であるTOKYOを本拠地とし、当時ジャパニーズNo.1ベースボールチームだったYOMIURI GIANTSのライバルだった。いつもGIANTSの下位に甘んじていたTIGERS、TORA-KICHIはいわば権力を象徴するGIANTSに対する反権力の象徴として、またそのルサンチマンとともに革命の機会を待望されていた。しかし先日DOUTONBORI-RIVERから偶然カーネル・サンダース人形がその姿を現したことはTORA-KICHIには幸運の兆しであり、また55年体制が崩壊しニッポン政治の政権党である自由民主党も崩壊の危機を迎えつつある現在、HANSHIN TIGERSの躍進とともにニッポンは大きな変革の年を迎えることになるかもしれない…

という壮大なストーリーをCNNがどこまで正確に報道しえたのであろうか?という疑問が残りますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大佐、水底より帰還:

« ローランド・カーク | トップページ | Yes, We...Can? »