2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« みちのく鉄道独り旅拾遺 | トップページ | 今年の反省 »

年末鉄道放浪記

東京から名古屋経由で長野へ。恵那で明知鉄道を望見、いつか乗りに来るからね~。塩尻~辰野間を走る2ドアロングシートの123系ミニエコーは車輌も景色もステキ。

そんなこんなで漸く長野に到着し友人たちと忘年会。まずは長野電鉄長野線で権堂まで行き、年末電撃入籍の千曲川女史に長野の山幸をたっぷりご馳走になる。前途に幸あれ!多謝!その後、一仕事終えたつたえつ姐さんも合流しひさしぶりに歓談。しかし姐さんとも長いつきあいだなあ(笑)またゆっくりと飲もうね。

翌朝は市内一面の雪景色、駅では長野新幹線がトラブルで運行停止のためちょっとした騒ぎに。私は長野から飯山線に乗ったが大雪でダイヤは遅れ気味、でも雪の山道をキハ110系はガタクリガタコンと走る。可愛いやつじゃ(笑)

十日町から北越急行に乗り換えたらこれがまた雪と強風で遅延。六日町に着いたら上越線が乗り換え客を待っていた。長岡に着いたら信越線も強風で遅延。羽越本線も強風で遅延だったし、どうやら2005年12月の羽越本線砂越~北余目間の突風による列車転覆事故で、JRはまだかなりナーバスになっている模様。

年末の越後はどうやら雪模様らしい。ま、それが越後の冬だけどさ・・・

« みちのく鉄道独り旅拾遺 | トップページ | 今年の反省 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年末鉄道放浪記:

« みちのく鉄道独り旅拾遺 | トップページ | 今年の反省 »