2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 明日は大荒れ | トップページ | 古典の復権 »

どこでもマイフロア

帰宅途中で横断歩道を渡る。旧街道なので道は狭いのだがそれでも交通量は多く、夜ともなると車やバイクがけっこうなスピードですっ飛んで来る。

今夜は私の前を若い女の子がケータイから目を離すことなく歩いていた。彼女は横断歩道に近づいてもまったく左右を見ないまま道路を渡り始めた。左右から車が走って来た。私は慌てて歩行者用ボタンを押した。幸いすぐに信号は赤に変わり車は停車。その間彼女はケータイからまったく目を離すことなく俯いたまま道路を渡って行った。おいおい危ないよお。もう危険探知能力が欠落してるのかね…この類いの話をしていたら同僚が言った。

「若い子だって危険探知能力は持ってますよ…ただそのレーダーの感度は自分たちの好悪に及ぶレベルが最優先なんですよね…あのオヤジ、キモイからヤダとか、あいつウザイから近づかないとか、そういうことなんですよ…自分の心地よい時間や空間を侵すモノに対してはすごく敏感なんですよねー」

ふーん、そういうものかもしれないなあ…若い頃ってそうかもしれない。でも今夜のあの子は絶対違うなあ。目の前で人が車にはねられるのは見たくないけど、ケータイとデジタルヘッドフォンステレオで完全武装したヤツらがウジャウジャ歩いているのを見ていると、いちいち気にしてなんかいられないなあ。ふう、くたびれたっ、と…

« 明日は大荒れ | トップページ | 古典の復権 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

若い女の子は怖いもの知らずですからね~。

世の中の何が悪いってワタシの気分を害する奴ほど悪いものは無いって感じでしょうからね~。

そのお姉さんも、自分と携帯との間の世界に浸って居たんでしょうね~。
車にぶつかっても「っんだよ、邪魔すんなよっ!」くらいで、精神的には通り過ぎちゃったかもしれませんね~。ただ、肉体は滅んだかもしれませんけど。

あ、ちょっとオカルト?

いやあちょっと焦りましたよ(苦笑)
仕事柄、こういう光景はよく見かけるんですが、ここまでやるヤツぁなかなかおりません。渋谷あたりに行けばいるのかもしれないけどさ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155421/41271813

この記事へのトラックバック一覧です: どこでもマイフロア:

« 明日は大荒れ | トップページ | 古典の復権 »