2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« カモメが翔んだ日 | トップページ | 房総半島鉄道之旅 »

浦賀の渡しに乗る時は

Dsc02336
スリル満点です。


Dsc02334
あっさり渡りきってしまうのが惜しいくらいの良い天気。
湾内クルーズでもやってくれないかな。

« カモメが翔んだ日 | トップページ | 房総半島鉄道之旅 »

散歩・旅」カテゴリの記事

コメント

おお、ウワサの「浦賀の渡し」は、命がけですね。30人ならともかく、3人というのはコワイ。

浦賀には、「ペリーまんじゅう」とか「黒船サブレ」とか、そういうのはありましたか? 管理人氏と違って、もし私だったらそういうのを探し回っていたことでしょう。近くのパン屋に「ペリーあんぱん」があるかも……なんてね。

横須賀は、20代の頃、どーしてもスカジャンが欲しいというホシノに連れられて行きました。結局高くて買えず、ワッペン(?)だけ買ってあきらめたのですけど。あのときは……ビール&ホットドックだったかな……若いよね……。

黒船のかたちをした「黒船サブレ」はほんとにありますよ。久里浜で見かけました。探せば「ペリーまんじゅう」なんかもありそうです。
浦賀の街は静かで鄙びた感じで観光地じゃないですね。ちょっと暮してみたくなる街でした。

横須賀で気になる店をみつけました。外観は赤提灯のオンボロ焼鳥屋なんだけど沖縄っぽくてヘンなメニュー。なんか惹かれる店でした。こんどお誘いしますので行きましょう。つたえつさんも呼び出せばくるかな?

変なメニューの店、御一緒したいな~。
スケジュールさえ許せば…

とりあえずご一報下さいませ。

つたえつ様に続きまして、コメントです。

おお、いいですね、ヘンなメニューの店(?)。
五能線の話などいたしましょう。ちょっとイヤミなおみやげあるし……。

ムフフフ。

つたえつ様
ほんじゃあイベントのあとがいいかな。

サワコ様
うう、イヤミなおみやげですか。なんだか胸騒ぎの予感…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浦賀の渡しに乗る時は:

« カモメが翔んだ日 | トップページ | 房総半島鉄道之旅 »