2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 青海川駅、危機一髪! | トップページ | 唐辛子 »

来年は五輪

湖南省洞庭湖が洪水のために水位上昇。おかげで湖畔に棲息するネズミ約20億匹が、難を逃れて陸地へ移動して大問題になっている。20億匹とはまたなんとも中国らしいニュースだが、それでも20億匹も棲んでいたとは、さすが中国だ。ネズミが増えた原因は、一説によると、ヘビ、イタチ、フクロウなどの天敵を“住民が食べてしまったから”だという。要するに食物連鎖の一環が崩れたということだな。
冗談はともかく、田畑に押し寄せたネズミは農作物を食べてしまうため、地元では大問題になっている。さて、ここで中国人がとった手段は…そうです。ハブにマングース、ヘビにナメクジ、ネズミにはネコ! というわけで小さな島にネコを数匹送り込んだところ、ネコはネズミに食い殺されてしまったということである。まさに「窮鼠猫を噛む」だ。最近では共食いも始まったというから、さてこれからどうなるんでしょう。
しかしそこは中国人である。ここにも銭儲けの花が咲く。そうです。ネズミを捕獲して食用として売り始めたやつが出てきた。もうこうなると商魂逞しいというかなんというか…チベット地区では、貴重な「冬虫夏草」を巡って村どうしが対立、銃から手榴弾まで持ち出して血みどろの争奪戦を繰り広げている。
いんちきディズニーランドからダンボール入り肉マン、ネズミ対人間騒動と、北京五輪を来年に控えて、どうする中国?

« 青海川駅、危機一髪! | トップページ | 唐辛子 »

中華世界」カテゴリの記事

コメント

う~ん、荒唐無稽ですね~。
ダンボールの使い方だって、他の国なら「んな馬鹿な!」と思っても、中国だと「あるかも…」って考えちゃう。
何でだろ?

正直であることは美徳じゃないんだよね、あの国。

五輪、どうなっちゃうんだろうね。
選手村の食事とか、食べられるんだろうか?(笑)

だってさ、中国人が食べないのは机と飛行機だけだ…違ったっけ?…まあいいや、そういうことも一種のステイタスなわけでしょ。そりゃダンボールくらい食べても不思議じゃない。
ミートホープなんかかわいいもんだよね(笑) 肉の色づけに血を使ってたって非難囂々だけど、中国じゃ豚の血の煮凝りだの、血を豆腐に混ぜた血豆腐を食べるお国柄。
こないだ友だちとも話したんだけど、五輪真っ最中の北京よりも、五輪が終わった後の北京のほうが面白いんじゃねーか、ってさ。儲けるだけ儲けたあとの北京、なんかおもしろそうでしょ?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 来年は五輪:

« 青海川駅、危機一髪! | トップページ | 唐辛子 »