2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 屈託阿房列車 | トップページ | 『無錫旅情』の謎 »

ようやく再開

ある日突然ココログにアクセスできなくなっていた。なんでかなー、と思っていたらこういうことだった。

クレジットカードの有効期限が切れた → カード会社から延長手続き案内をもらっていたが忙しさにかまけて忘れていた → そのあとでニフティからクレジットカードが使えませんよという案内が来ていた → 忙しさにかまけて放ったらかしていたら、ココログに入れなくなった → カード会社に連絡して新しいカードを送ってもらった → ニフティサポートに電話して登録情報変更手続きをした → ようやく再開できた…なんともはやマヌケなことである。

これと平行して保険証が行方不明になってしまった。緊急に必要なわけじゃないが、この年齢になると必要になる事態は緊急にやってくるので、散らかり放題の部屋の隅から探索にかかった。ついでにゴミを選別して盛大に山を作る。なんと紙ゴミの多いことよ。探し始めてから1時間、ようやく保険証が見つかった。なんでこんなところに…という場所にあることは想像していたが、それはともかくこれでいつでも病院に行ける。

それにしても私はどうしてこういうことがテキパキとできないのだろう。やっぱり社会生活に適応できていないのだろうか。将来が不安になってきた(苦笑)

この騒ぎの最中、思わぬところから思わぬモノが出てきた。それは20年以上も愛用していたヨレヨレの帽子。いまの家に引っ越してから行方不明になっていて、無くしてしまったんだと思っていたのだ。この帽子は私とともに日本各地や中国の奥地を彷徨った、いわば戦友のような帽子なのである。縁はところどころ擦り切れ、みごとに大きな穴が空いているがまだ使える状態。さっそく洗濯機に放り込んでガシガシ洗う。それにしてもほとんどぼろきれにしか見えないなあ。

« 屈託阿房列車 | トップページ | 『無錫旅情』の謎 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いやーどうしたかとひやひやしました。なにか事情があるのかと聞くにも聞けず、もやもやした日々を過ごしておりました。よもや鉄の回で唐突に最終回のはずはない…と心にいいきかせ、本日を迎えられたこと、大変うれしゅうございます。よかったあ。

千曲川さま
そりゃあねえ、ある日ポックリ逝っちゃってもおかしくない年齢ですから(笑)
それにしてもマヌケなことで御心配おかけしました。申し訳ないです。
いい年してどーもすいません m(_ _)m

いやまったく。

「アクセス拒否」のようなメッセージが出ていたので、とうとう縁を切られたのかと思いました…。まあ、思い当たることがないわけじゃないし、それもしかたないかなぁと半ば納得したりして。

ともあれ、再開されてよかった。これからもよろしゅう。

サワコさま
この場合、管理人であってもアクセス拒否なんですよ。最初はちょっとびっくりしましたが、要するに金払えってことですな。
>まあ、思い当たることがないわけじゃないし、
しかも半ば納得されてるし(苦笑)それにしてもいらぬご心配をおかけしました。
ふたたび、どーもすいません。 m(_ _;)m

いや、ほんと。
一人暮らしの身を案じてしまいましたよ。

よかったヨカッタ!

つたえつ様
ご心配いただきありがとう&すいませんでした。
それにしてもちょっとアクセスができなくなっただけで、こんなに心配されてしまうとは…人はなかなか孤独にはなりきれないものですなあ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155421/15300765

この記事へのトラックバック一覧です: ようやく再開:

« 屈託阿房列車 | トップページ | 『無錫旅情』の謎 »